被リンクの獲得のためにQ&Aサイトで回答して、外部リンクを増やす方法をまとめてみました。

Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 Twitterでフォローお願いします。

VALID SEO

Q&Aサイトで回答して、被リンクを増やす

この方法は、ヤフー知恵袋や、はてな、OKWaveなどネットのQ&Aサービスを利用して被リンクを得て行くという手法になります。

具体的には、前述のサイトには毎日膨大なあらゆる種類の質問が投げかけられています。 ですので、自サイトと関連のある質問に答えて行き、 回答の参考サイトとして、自社の回答に適切なページを紹介させてもらうということになります。

逆に自社サービスや自社サイトと合いそうな質問を見つければ、回答となるようなページを作成して、 記載する、ということをしてもよいです。

この増やし方のメリットは、ヤフー知恵袋、はてな、教えてgoo、OKWaveなどは質の高いサイトになりますので、 そちらからのリンクは、サブページだとしてもパワーも質もあります。

類似の質問に他の回答者が既存のその質問を回答欄に記載する傾向もありますので、 そのページ自体のリンクが今後勝手に増えていく可能性もあります。

サイトのパワーが強いので検索エンジンにも好かれており、 同種の悩みの答えを検索エンジンで探した時に上位表示され、 その質問経由でアクセスがあったりするケースもあります。

さらにOKWaveの場合は、システムがOEMされている所が多いので、1つの質問が数十のサイトに紹介され、 そこからリンクを貰えることになります。

デメリットは、特にありませんが、規約上、商用の宣伝が禁止されていたり広告と見なされた場合は、 質問自体が削除されるケースがあります。

はてなやOKWaveだと、キーワードで絞り込みを設定しておけば、 質問が新規で登録されれば、通知してくれるシステムがありますが、 それでも質問自体を追いかけるのは大変です。

また、質問に対する答えが自サイトに既にあれば良いですが、 無い場合は質問を見てからコンテンツを作る必要がありますので、 その負担は割りと大きくなります。
(ちなみに、それらの質問からサイトのコンテンツを作り、サイトボリュームを大きくする、という手法もあります。)

人力検索はてなや、Yahoo知恵袋のような人力検索は、 人力検索一覧で探してください。

ペンギン、パンダのリンクペナルティが強化されている時代に、自前だから安心のサテライトブログでリンク対策。

さらに、被リンク目的というより、SEOを駆使してアクセスを増やすブログなので、そのブログ自体で収益アップ。

月額1万円からのブログ構築・運用サービス

メニュー

rss

ページTOPへ